Blog

【藤井聡太さん】氏名(名前)で使命を読み解く!

【藤井聡太さん】氏名(名前)で使命を読み解く!

OTOCOTOは、音と言葉から宇宙の真理を深堀しています~ 音のパートが多かったのですが、はじめて言葉についてもYouTubeに投稿させていただきました! 文字の言霊の先生とお話をしていまして、面白いお話になりましたので、録っていた音声から動画を作成しました。 音が悪くて申し訳ありません・・・。 藤井聡太さんの氏名から使命を読み解いていただきました。 天才・将棋棋士の藤井聡太さんのお名前を文字の言霊・光透波で読み解く! 全員が天才!!名前の裏には見えない本質の意味が隠されています。 光透波 磯部賢一先生です。...

続きを読む
YouTubeプレミア限定公開、8月20日・8月21日(土日)延長して公開しています!【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く】

YouTubeプレミア限定公開、8月20日・8月21日(土日)延長して公開しています!【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く】

【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く~「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」】 ゴーギャンの遺言とも言われている絵『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』を文字の言霊・光透波で読み解いていただきました。 【ゴーギャンの絵を題材にして、解釈した動画を8月20日(土)、21日(日)までプレミア限定公開を延長しました!】   8月17日限定でしたが、たくさんのもう一度見たいので公開を延ばしていただけませんかとのお声をいただきました。...

続きを読む
8月17日、YouTubeプレミア限定公開いたします!【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く~「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」】

8月17日、YouTubeプレミア限定公開いたします!【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く~「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」】

急遽ですが、YouTubeにてプレミア限定公開いたします。 お時間がもし、ございましたら是非、ご覧くださいね。   【芸術と人間の根源を問い続けたゴーギャンの遺言 ~絵画を光透波の文字言霊で紐解く~「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」】     2年前の8月17日。歩いているところを車にはねられてしまいました。 意識がなくなるという経験をはじめて体験し、記憶がなくなるということも体験しました。 以来、意識とは・死とは生きるとはと以前よりも考えて来たように思います。...

続きを読む
七夕にお勧めの動画をご紹介します☆彡『カシオピア係留所』amazarashi♪

七夕にお勧めの動画をご紹介します☆彡『カシオピア係留所』amazarashi♪

2022年7月7日。 今年も一年の半分を終わり、7月7日です。 今日は七夕ですね☆彡 いくつかの七夕に関係ある、気になる動画をご紹介します。 最近、知った曲でとても素敵なものがあり、七夕にちなんでご紹介したいと思います。 「チ。ー地球の運動ーについて」 この漫画とのコラボで創られた音楽、 amazarashi 『カシオピア係留所』Music Video feat. 「チ。」 です。   【『カシオピア系留所』amazarashi】     作詞・作曲の秋田ひろむさんの才能の素晴らしさを感じました。...

続きを読む
私はあと何回、「満月」を見られるだろう・・・

私はあと何回、「満月」を見られるだろう・・・

毎月、満月をテーマに動画を制作しYouTubeにアップしています。 私はあと何回、満月を見られるだろう・・・ 6月はそんな言葉が出て来ました。   2022年1月の満月   地球から最も遠い満月・ウルフムーン | 蟹座の満月 | Wolf Moon | Moon210.42Hz 特殊音源     蟹座の満月2022年1月18日8:48 地球から最も遠い満月ウルフムーンです。 アメリカ先住民たちは、1月の満月をウルフムーン(狼月)、アイスムーン(氷月)、プレイムーン(遊び月)と呼んでいました。...

続きを読む
『Habitable Zone』ハビタブルゾーンの動画をUPしました!

『Habitable Zone』ハビタブルゾーンの動画をUPしました!

『Habitable Zone』ハビタブルゾーンとは?   宇宙における、生命の生存に適した領域。恒星の周囲をまわる惑星の表面において、水が液体で存在する温度になる領域を指します。 太陽系の場合、地球の公転軌道程度の距離に相当し、広くには、水だけではなくメタンや二酸化炭素が液体で存在する領域も含まれる。 いずれも、生命が存在するためには有機物が液体に溶け込み、蒸発や降雨などによって凝集が起こることが重要だと考えられています。 生命居住可能領域、生存可能領域のことをいいます。...

続きを読む

メルマガ購読はこちら♪

“OTOCOTO”では音と言葉(言霊)から不思議を深堀りしています。音と言葉(言霊)から宇宙の真理に近づけるよう読み解いていきたいと思っています。よろしかったらメルマガの購読をお願いいたします。

    メールアドレスは個人情報として厳重に管理させていただきますので、ご安心ください。

    ※いつでも購読を解除出来ます。

    “OTOCOTO”  Yukari Terunuma

    “OTOCOTO” Yukari Terunuma

    音“OTO”と言葉・言霊“COTO”から宇宙の不思議を深堀りしています。サイトを運営しています、Yukari Terunuma(照沼ゆかり)と申します。2016年に“OTOCOTO”という言葉がふっと浮かびました。もともと音や光に敏感でした。20代は音楽制作会社で仕事をしていましたが、会社が倒産のため他の仕事を転々としていました。人生の最後の仕事は音に関すること、何となく思っていました。シンギング・リンという楽器に出会い、また音の表現の世界に惹かれています。
    すべての根源は音。そして振動・波動へと。音がわかれば宇宙の真理もわかるのではと思っています。そこに言霊の智慧も加わり、音=言(言葉)とも考えています。

    ♪2017年3月3日より音贈りを開始しました♪